ブログ

2021.07.20 犬山フューチャーセッション 参加レポート

YTM.Meetingの今井です。
犬山のセッションに参加しました。

意外だったのは、犬山はお城や遊園地もたくさんあるのに、アピールできていない、という認識があるということでした。
そこそこやっているけどまだまだ、というより、ほとんどできていない、という感覚のようでした。

どこまでやればゴール、というのはないですが、ちょっとやったくらいでは効果はなく、地道な活動が必要なんだと思いました。

あと、参考になる活動はいっぱいありました。
朝市、マルシェ、ワークショップなどなど。
ありきたりかもしれませんが、こういう活動を通じて、地域の方々との交流を少しずつ深め、ネットワークを広げていく(取り込む)ことが大事かと思いました。

YTM.Meetingとして、ベンチマークすべき活動対象は、人口規模、観光資源の度合いから、まだ大野町かなと思いました。
大野町は井上さんという方の強力なリーダーシップのもと、活動されていますが、こちらは市民協同型ですね。

以上です。

-ブログ